企業情報

TOP
>
企業情報
>
大阪第一食糧について

大阪第一食糧について ロゴ

社長挨拶

PRESIDENT GREETING

安全を守り、安心して食して頂ける美味しいお米を皆様に。

 弊社は、常にお客様のニーズを捉え、健康な食生活の啓蒙を実践することにより、お客様へ安全・安心・美味なお米を提供させていただくことを企業理念として掲げております。

 現在の米穀業界は少子高齢化による米消費数量の減少等、取り巻く環境は年々厳しさを増しており、今後もさまざまな問題による急速な市場環境の変化が予想されます。

 弊社はその環境の変化に柔軟で迅速な対応をしなければなりません。

 そのためには経営の課題であります、「お客様の信頼の確保」「社員のスキルアップと意欲の向上」「リスクマネジメント体制の推進」をめざし、全社員一丸となって、Change(変革)、Try(試み)、Challenge(挑戦)をキーワードとして取り組みを進めております。

 また、弊社は平成 27 年に伊藤忠グループの一員となりました。

 今後も、伊藤忠グループとネットワークを組み、皆様の食の安全を守り安心して食していただける美味しいお米をお届けすることで、社会に貢献してまいります。

熊木周二

行動規範

CODE OF CONDUCT

テーマは安全、安心な「食」をお届けすることです。

経営理念

  1. 私たちは安全・安心・美味なお米の提供を通じて、お客様の満足を追求し、健康で豊かな社会の実現に貢献します。
  2. 私たちは自然の恵みに感謝しつつ、高い目標を掲げ、執念を燃やし行動を通じて社会に還元できるよう、業容の発展を目指します。
  3. 私たちは常に社会の変革に対応できるよう、仕事を通じて新しい人・環境に出会い、己を磨き高めてゆくことを追求します。

品質方針

私たちは常にお客様のニーズを捉え、美味しくて安全なお米を製造することでお客様に満足と信頼を提供します。

環境方針

豊かな大地、清らかな水、新鮮な空気。このかけがえのない自然環境からお米は生まれます。
私たちはこの素晴らしい自然の結晶であるお米に安全と安心の心を添えて皆様方にご提供することをお約束いたします。
タワラ印は社員一同環境を守ります。

リスクマネジメント方針

株式会社大阪第一食糧は、経営環境の変化に伴い、企業を取り巻くリスクについて、未然防止および発生時の損害を最小限に抑えるリスクマネジメントを推進しています。
当社では次の行動指針に基づきコンプライアンス(法令遵守)を原点として、リスクマネジメントシステムを確立し、企業としての社会的責任を果たします。
  1. 安心・安全・美味なお米を提供することにより社会的評価を高める。
  2. 社員と家族の安全・健康の維持及び経営資源の保全を図っていく。
  3. 危機が発生した場合には、被害を最小に抑え迅速な回復を図る。
  4. リスクが顕在化した場合には、外部関係者に対して責任ある行動をとる。
  5. リスクに関連する社会的要請(法令・社会的価値等の変化)をリスクマネ
    ジメントに反映する。

ロゴマーク

タワラ印のマークについて

昭和38年(1963年)に当社の前身、大阪第一食糧事業協同組合のシンボルマークとして誕生しました。
大阪の「O」・食糧の「S」・第一の「一」を組み合わせ、事業の基本であるお米をミツダワラとしてシンボライズしたものです。

お米屋さんのご紹介
リンク集