企業情報

TOP
>
企業情報
>
会社概要

会社概要 ロゴ

会社名 株式会社大阪第一食糧
英文名 OSAKA DAIICHI SHOKURYO Co., Ltd.
代表取締役社長 熊木 周二(平成27年6月29日就任) >社長あいさつ
資本金 100,000,000円
株主 伊藤忠食糧株式会社(100%)http://www.itochufsm.co.jp/
【伊藤忠食糧株式会社は伊藤忠商事株式会社の100%出資会社です。https://www.itochu.co.jp/ja/
創業年月日 昭和26年3月15日
会社設立年月日 平成12年7月25日
本社 〒556-0022 大阪府大阪市浪速区桜川3丁目7番12号
TEL/06-6567-2681(代)  FAX/06-6567-2671
泉佐野精米工場 〒598-0061 大阪府泉佐野市住吉町4-4
TEL/072-463-2451(代)  FAX/072-463-6674

品質管理部

〒598-0061 大阪府泉佐野市住吉町4-3
TEL/072-460-0156(代)  FAX/072-460-0157
従業員数 64名(平成29年3月末)
年間米穀販売量 53,539トン(平成28年度実績)
年間売上金額 13,580百万円(平成28年度実績)
営業品目 ●米穀の卸、小売 ●米穀加工業務
取引銀行 三井住友銀行/大阪西支店 りそな銀行/堂島支店 みずほ銀行/梅田支店

会社沿革

CORPORATE HISTORY

会社沿革
1951年 3月 大阪第一食糧事業協同組合創業。出資者5,000名、出資金1億6,000万円。
1963年 6月 「タワラ印」の組合章が誕生。
1968年 5月 加美工場完成。以後、茨木工場、泉佐野工場を新設。
1970年 4月 出資金3億3,285万4,000円に増資。
大阪食糧ビルに本部事務所移転。「タワラ印ゴールド」 の袋詰め米新発売。
1970年 12月 泉佐野工場竣工。
1973年 6月 電子計算機導入。
1973年 10月 冬眠密着包装米の実用化完成。
1975年 4月 出資金6億6,570万8,000円に増資。
1976年 3月 テレビコマーシャル「母と子」編がACC(全日本CM協議会)の地域CM部門奨励賞を受賞。
1982年 3月 出資金9億9,856万2,000円に増資。
1986年 3月 南部、東部、南海、北摂支店竣工。中部、中央、中央東支店を年度内に順次竣工。
1989年 7月 「銀実」のパッケージが米の包装として初めて
JPC('89ジャパン・パッケージング・コンペティション)に入賞。
1995年 11月 新食糧法施行。
1996年 4月 組織改革に伴い、7支店3出張所を4支店に、また3工場を2工場に統合。
1998年 1月 サタケSJR無洗米化処理装置を泉佐野精米工場に設置。
1998年 10月 本店所在地を大阪市西区より大阪府八尾市に移転。
2000年 5月 総会で組織変更を決議。
2000年 7月 資本金8億1,915万円にて株式会社大阪第一食糧として発足。
2001年 1月 サタケTWP無洗米化処理装置を泉佐野精米工場に設置。
2001年 10月 品質保証に関するISO9001認証取得。
2002年 7月 機構改革に伴い、情報システム部、品質管理部、工場を除き、営業、業務、総務・・・など
全部門が大阪市浪速区に移転。
2002年 10月 木徳神糧株式会社(本社/東京都)と業務提携を結ぶ。
2003年 4月 東洋精米機BG無洗米化処理装置を泉佐野精米工場に設置。
2003年 7月 滋賀精米工場稼働。
2004年 12月 無菌包装米飯「炊きたてでっせ!!」新発売。
2005年 5月31日 滋賀精米工場閉鎖。泉佐野精米工場に統合。
2008年 2月 タワラ印「十三穀彩りごはんの素」発売。
2011年 9月 情報システム課が大阪市浪速区に移転。
2012年 6月 無菌包装米飯「タワラ印ハイゴールド21」新発売。
2013年 7月 業務本部、管理本部の2本部制を導入。
2015年 3月25日 伊藤忠食糧株式会社の100%子会社となる。
2015年 6月29日 代表取締役社長に熊木周二就任。
2015年 10月1日 営業本部・製造本部・管理本部の3本部制を導入。